印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

Copy 四季の彩りPart2 since 2018-07-08

旅のスナップ写真集

ベトナム ハノイ編

ハノイ市内の雑踏

夕暮れ近くにはバイクの台数が急激に増える。この交差点は信号がなくそれぞれがMyRuleで人やバイク・車をよけていく。だから歩行者もその流れにゆっくり入っていってよけてもらうことがコツであるとか。 



ハノイ旧市街地

少し周りが暗くなりかけた頃には買い物客や食事をする人で通りが賑わい出す。



露店でフランスパンを売る人たち

ベトナムはフランスの植民地時代にフランス人が持ち込んだフランスパンを今も伝統を引き継いで、おいしいフランスパンを焼いtている。


パイナップルを売る女性

カメラを向けると少しはにかんだ

  

こちらは装飾品を天秤かごに一杯入れて売り歩いています。

結構重そうです。竹を張り合わせた天秤棒がぐっとしなってます。



自転車タクシー「シクロ」


 

 日が暮れて、店の看板に照明が点灯。 



シクロから街の情景をみる。 

 シクロに乗ると前がすっとントンでなんとも不安な乗り物である。


 ハノイ中心部から少し外れにあるタイ湖のほとりの住宅地 



文廟のハノイ大学卒業生さん

ベトナムで最も古い大学が置かれていた「文廟」。彼女たちも卒業式には学業の神様のこの文廟を訪れています。 


文廟



花壇の手入れ 



ハノイ大学の学生さんがカメラに向かってはいポーズ。 


 

文廟



一柱寺 



ベトナムを代表する焼き物「バッチャン焼き」の工房



バッチャン村の古いレンガづくりの建物 



世界遺産ハロン湾クルーズ







ハロン湾の中の島にあるスケールの大きい鍾乳洞






ロンドン編 

ページの先頭へ